<うし活新企画>牛を未来へつなぐアイデア会議『ウシノバ』について

<うし活新企画>牛を未来へつなぐアイデア会議~『ウシノバ』~

『牛好きを増やす。牛に関わる仕事を子供たちの夢にする。』
そんな未来を描くための活動指針を掲げて活動をしている『うし活』ですが、私たちの頭だけの考えや、休日を利用した活動だけでは限りがあります。そこで新しい取り組みとして、牛業界を取り巻く多くの課題について、多くの人々の考えを頂戴し、課題解決に向けた取り組みを考え、多くの方々に公開していく企画をスタートしたいと思います。

<具体的な活動内容>
①課題やアイデアを集める(WEB アンケートや訪問インタビューなど)
②アイデア会議「ウシノバ」を実施する。←大学生以上なら誰でも参加可能(集めた課題やアイデアから、会議毎にテーマを決め、アイデアを肉付けし実施できる形にする。)
③ウシノバで出たアイデア(取り組みなど)を※うしのわでアイデア集として公開する。
④うし活で実施できるものは、うし活で実施。それ以外の内容はアイデア提供する。(団体や企業、個人など)
※うしのわhttps://theshare.info/lovecowshare/

<アイデア募集(WEB)>作成中
うし活HP、FACEBOOK ページ、うしのわサイトで募集

<アイデア会議「ウシノバ」>
場所:関東圏内(うし活の活動可能範囲内)
参加者:牛業界に興味のある大学生、社会人で、うし活の『牛好きを増やす。牛に関わる仕事を子供たちの夢にする』という活動指針に賛同していただける方なら誰でも参加可

目的牛業界を盛り上げる為のアイデア(企画、制度、取り組みなどの案)を具体化し、他の方が実施するヒントやキッカケを作る。また、話し合いなどを通して参加者自身が課題解決や企画立案などの知識を学ぶ機会となり、各々の立場や職場などで活かす事ができるようになる事を目指す。

実施イメージ:
・課題点の共有、(アンケートやインタビューなどで聞いた課題など)
・アイデアの考え方、手法の理解
・アイデアを少数グループで考える。(自分ができること、誰かにやってもらいたい、こんな制度や取り組みがあったらよいなど)
・アイデアを具体化する。(実施の詳細内容、必要なもの、手順などを考える。)
・アイデアの魅力、効果の伝え方を考える。
・アイデアをみんなで評価する

内容は進めながら具体化していきます。

「ウシノバ」起案者 うし活ファミリー 原

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です