2015.2.15 埼玉県こども動物自然公園

週末のうし活③

そういうわけで訪れた埼玉県こども動物自然公園。途中お昼休憩などを挟んで、17時閉園のところに15時半頃到着。無事間に合いました!門をくぐって牛の展示場所へ一直線です笑

少し歩くと…いましたいました!囲いの中に乳牛が!みんなちゃんと耳票(牛の鑑札のようなもの)も付いていました。自動代替テキストはありません。乳搾り体験が1日3回行われており、牛乳の出荷もしているとのこと。牛舎の隣の自販機で牛乳の販売もありました。動物園で展示されている“ウシ”と言うと、野生のものがほとんどな感じがしますが、こちらは乳牛がメインなのでなんだか嬉しくなりました笑 ホルスタイン、ジャージー、ブラウンスイスの他には珍しいコビトコブウシ、口之島牛も展示されています。自動代替テキストはありません。

動物園ということもあり、牛舎に入ったり間近で牛を見学できるのでうし好きさんにはとてもオススメだと思いました!さらには酪農教育ファームにも加盟されているので展示物、掲示物が豊富で牛についての知識も深まります。是非是非うしビギナーさんにも行って頂きたい!万が一牛に飽きてしまっても他の動物もいますしね笑
閉園の30分前頃に牛舎に帰るうし達の様子も見られます。画像に含まれている可能性があるもの:1人自動代替テキストはありません。それぞれ自分の部屋にきちんと帰っていく姿になんとも癒されます。その後搾乳の様子も見学できますので、閉園前の時間は要チェック!今日はとにかく寒かったので、もう少し暖かくなったら是非また行きたいと思える場所でした!自動代替テキストはありません。

オマケ*こちらのブラウンスイス、説明書きに“八王子の牧場から来ました”の表記が…。もしやと思い調べてみたらやっぱり!!磯沼ミルクファーム産!でした笑

自動代替テキストはありません。埼玉県こども動物自然公園
http://www.parks.or.jp/sczoo/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です